HOME > 製品案内 > 医薬用ガラス製品 > アンプル
 昭和34年(1959年)、当社が開発したアンプル横型成型機は「アンプル製造の革命」と称されました。
 当時まだ海外にしかなかったアンプル成型機を自社開発することにこだわったのは品質の向上と均一化、及び量産化の実現を目指すためでした。
 以来、当社はアンプル製造機械化のパイオニアとして、製造技術に磨きをかけ高品質なアンプルを供給しています。
生産および取扱品目
1ml〜3ml 容量 白・茶アンプル
COPYRIGHT 2010 SHIOTANI GLASS CO., LTD.